こころの健康を通して、だれもが安心して暮らせる社会をつくります。

プログラムのご案内

全国各地から精神科看護者が集まり、学びと交流を深めながら大いなる活力を得られる日精看最大の事業が日本精神科看護学術集会です。精神科看護の歴史を紡ぎ、今を共有し、未来を描いていくための企画がたくさん登場します。プログラムの詳細は、順次アップしていきます。

  • Coming soon...プログラム一覧 今回の日本精神科看護学術集会もバラエティ豊かな企画がめじろ押しの3日間です。開催に向けてさまざまなプログラムを準備しています。ここでは一覧をご確認いただけます。
  • Coming soon... 推薦演題 一般演題学術集会といえば、やはりそれぞれの看護者の視点でまとめられた発表に注目です。看護研究発表、実践報告、業務改善報告、ワークショップなど、多様なスタイルで行います。
  • Coming soon...学術集会 ビューポイント基調講演やシンポジウムといったメインの企画について紹介します。今回の主題は「精神科看護の継承と発展」です。
  • Coming soon...管理者サミット in精神科看護第39回の学術集会(広島)から毎年恒例となっている精神科看護管理者向けの企画を今年も行います。全国の管理者とふれあい、管理者ならではの学びとつながりを深めてください。
  • Coming soon...精神科看護 ブレイクスルー日精看の学術集会がスタートして40年以上が経ちました。いまの時代に精神科看護の新たな突破口を見いだす取り組みとはどのようなものでしょうか。注目の企画をご紹介します。
  • Coming soon...ちょっとひと息地元の事業所や企業の出店などいろいろなブースでにぎわう学会カフェ、年々パワーアップするアール・ブリュット展や映画上映会といった日精看ならではの企画が今回も盛りだくさん。お楽しみに。
↑TOPへ