変えられない一日に寄り添い、変わっていく一日に寄り添う365

" width="241">

わたしと学術集会

あと10日 イメージ

公益財団法人星総合病院
星ヶ丘病院(福島県)
猪越砂登美さん精神科看護歴 15年

Q1
6月18日へ向けての豊富や、学術集会の魅力、
福島のよいところなどを教えてください。

震災から5年目という節目に、福島の地で学術集会が開催されることを大変うれしく思います。
福島は温泉もたくさんありますので、学会のあとゆっくり温泉めぐりでもしていってください。(先日、イギリスのウィリアム王子の泊まった旅館もとてもよいところですよ)

Q2
患者が望む生活の実現をめざして、新たにがんばりたいことは?

退院後の生活が安心していけるよう、退院後の家族支援・地域支援の体制づくりができたらいいなと思ってます。

一覧をみる

↑TOPへ