変えられない一日に寄り添い、変わっていく一日に寄り添う365

" width="241">

わたしと学術集会

あと82日 イメージ

相馬広域
こころのケアセンターなごみ
(福島県)
河村木綿子さん精神科看護歴 3年

Q1
6月18日へ向けての豊富や、学術集会の魅力、
福島のよいところなどを教えてください。

たくさんの方々の応援を受け、ふくしまで生きていることに感謝しています。
支援されるだけでなく、お互いに刺激しあいながら、よい看護をめざしましょう!

Q2
患者が望む生活の実現をめざして、新たにがんばりたいことは?

いつも希望をもって、内も外もキラキラしていたいと思います。
自分自身が感じる患者さんのよいところを共有しあって、患者さんがキラキラと輝けるようにできたらと思っています。

一覧をみる

↑TOPへ